おすすめレシピ

白菜のだしポタージュ
 
和食にも洋食にも合う

白菜のだしポタージュ

素材がシンプルなレシピは味がぼんやりしがち。そこで味を決めてくれるのが「やきつべのだし」。
鰹だしの上品な風味が、白菜のみずみずしい甘みを引き立ててくれます。「鰹 枯節」だからこそできる一品。

材料 [2~3人分]

  • 鰹だし(枯節)
    300ml
  • 白菜
    500g
  • 牛乳
    100ml
  • 適量
  • EXVオリーブ油
    大さじ1
  • 柑橘の皮
    (柚子、すだちなど)
    適量

作り方

  1. 白菜は洗ってひと口大に切り、鍋に入れる。
    塩小さじ1/4とEXVオリーブ油を加えて混ぜ、ふたをして弱火で20~30分、蒸し煮にする。
  2. 鰹だしを加え、10分ほど煮てミキサーにかける。
    鍋に戻し入れ、牛乳を加えて弱火にかける。
  3. 全体が温まったら塩ひとつまみで味を調え、器に盛る。
    仕上げに柑橘の皮をすりおろしてかける。

ワンポイント

  • かぶ、キャベツ、きのこ、にんじん、ブロッコリー、じゃがいも、えんどう豆など、ほとんどの野菜で作れます。
    繊維が多い場合は、ブレンダーよりミキサーがおすすめ。
  • 仕上げに使う塩は野菜の種類や水分量、季節によっても異なるので、必ず味をみながら調整して。
  • おもてなしの際には、生ハムを1枚のせてみて。見た目も味もよそ行きに変身。
    白菜は軸が多めだと写真のような白いポタージュに。葉が多めだとほんのりグリーンに。

使った商品

やきつべのだし鰹 枯節

使用方法

  • 基本の煮出し方
    基本の煮出し方
    鍋に400mlの水とだしパック(4g)を2個入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、5分煮出してください。鍋のサイズや火加減で微妙に異なりますが、320〜370mlのだしがとれます。

関連レシピ