おすすめレシピ

麻婆だし豆腐
 
和食の献立にもしっくりなじむ

麻婆だし豆腐

中華の人気メニューも「やきつべのだし」を使えば、毎日の食卓に合うやさしい味に。
ひき肉とトマトのうま味と酸味、「鰹 荒節」のコクが重なり合い、あとをひくおいしさ。ご飯がすすむこと必至!

材料 [2人分]

  • 鰹だし (荒節)
    300ml
  • 木綿豆腐
    1丁 (300g)
  • 合いびき肉
    120g
  • トマト(中)
    1個

  • 【A】 (すべてみじん切り)
    長ねぎ
    15cm (約30g)
  • 【A】しょうが
    1片
  • 【A】にんにく
    1片

  • 豆鼓
    5g
  • 豆板醤
    小さじ2
  • 花椒 (粒)
    小さじ1/2

  • 【B】甜麺醤
    小さじ1
  • 【B】紹興酒
    大さじ2

  • 砂糖
    小さじ1
  • 大さじ1
  • 濃口しょうゆ
    小さじ2
  • 片栗粉
    大さじ1

作り方

  1. 豆腐は1.5cmの角切りにし、塩(分量外)を加えた熱湯で5分ゆで、ザルに上げておく。
    豆鼓は粗みじん切りに、トマトは大きめの乱切りにする。
  2. 鍋に油と豆板醤を入れ、中火で炒め、香りが立ったら合いびき肉を加えて焼き付ける。
  3. 【A】と豆鼓、花椒を加えて炒め合わせ、【B】を加え2~3分煮てから鰹だし、豆腐、トマト、砂糖を加えて5~6分煮る。
  4. 濃口しょうゆで味を調え、1.5倍量の水で溶いた片栗粉を加えながら混ぜ、とろみをつける。

ワンポイント

  • 甜麺醤は赤みそ+砂糖、紹興酒は日本酒で代用可。
    豆鼓がなければ濃口しょうゆの量を増やして。花椒はなくてもOK。
  • なすや春雨、納豆を加えてもおいしい。また、残ったら卵とじにするのもおすすめ。
  • 仕上げに刻んだ万能ねぎをかけても。

使った商品

やきつべのだし鰹 荒節

使用方法

  • 基本の煮出し方
    基本の煮出し方
    鍋に400mlの水とだしパック(4g)を2個入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、5分煮出してください。鍋のサイズや火加減で微妙に異なりますが、320〜370mlのだしがとれます。

関連レシピ