おすすめレシピ

だしパエリア
 
華やかなクイックメニュー

だしパエリア

たくさんの魚介類を使うパエリアですが、「やきつべのだし」があれば鶏肉とパクチーだけでOK。
実はフライパンひとつでできる手軽なメニューです。力強いうま味とコクを持つ「鰹 荒節」は、油とも相性抜群。

材料 [2〜3人分]

  • 鰹だし (荒節)
    300ml
  • 1と1/2カップ
  • 骨付きぶつ切り鶏もも肉
    500g
  • パクチー (生)
    3~4株
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • 白ワイン
    50ml
  • EXVオリーブ油
    大さじ1と1/2
  • 小さじ1と1/2
  • レモン
    適宜

作り方

  1. 米はといでザルに上げ、水けを切る。
    鶏肉に塩小さじ1をもみ込んで15分おく。
  2. パクチーの根と茎、玉ねぎはみじん切りにする。
  3. フライパンにEXVオリーブ油大さじ1/2を入れ、1の鶏肉の水けを拭いて表面を中火で焼き、いったん取り出す。
  4. 油を拭き取り、EXVオリーブ油大さじ1を入れ、2を玉ねぎが透き通るまで炒める。
  5. 米を加えて炒め合わせ、白ワインを加えて煮立たせてから、熱い鰹だしと塩小さじ1/2を加える。
    上に3の鶏肉をのせ、中火にかける。
    米肌が見えてきたらふたをし、弱火で10~15分炊く。
    火を止めてから10分ほど蒸らす。
  6. パクチーの葉を散らし、好みでレモンを絞りかける。

ワンポイント

  • 鶏肉の下味はしっかり付けることで、ジューシーなおいしさになる。
  • 鶏肉の代わりに白身魚やエビを使ってもおいしい。
  • ふたのないフライパンを使う場合は、アルミホイルをかぶせてふたにすればOK。
    水分の蒸発量が変わるため、レシピ通りで炊き上がるには、直径22cm程度のフライパンがおすすめ。

使った商品

やきつべのだし鰹 荒節

使用方法

  • 基本の煮出し方
    基本の煮出し方
    鍋に400mlの水とだしパック(4g)を2個入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、5分煮出してください。鍋のサイズや火加減で微妙に異なりますが、320〜370mlのだしがとれます。

関連レシピ