みんなのレシピ

あっさり和風オムライス だしあんかけ
 
JUNAさん家の

あっさり和風オムライス だしあんかけ

いつものオムライスに和素材やだしを組み合わせることで、大人でもしっとりと楽しめる味に大変身。

材料 [2人分]

  • 鰹だし(枯節)
    150ml
  • 2個
  • 生クリーム(または牛乳)
    大さじ2
  • 少々
  • 卵用オリーブオイル
    少々
  • バター
    7~8g
  • 温かいご飯
    茶碗に軽く2杯
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • しいたけ
    1枚
  • にんじん
    1/4本
  • ベーコン
    2枚
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • 【A】 しょうゆ
    小さじ1/2
  • 【A】 みりん
    小さじ1/2
  • 【A】 塩
    小さじ1/4
  • 【B】 ケチャップ
    大さじ1と1/2
  • 【B】 しょうゆ
    小さじ1
  • 【B】 塩
    適量
  • 【B】 粗びき黒こしょう
    適量
  • 水溶き片栗粉
    適量
  • 刻みねぎ
    適量
レシピ作成
JUNA(神田智美)さん
JUNA(神田智美)さん
家庭料理研究家。和風を中心としたていねいな料理や家族のエピソード、趣味の話を紹介するブログ「Quality of Life by JUNA」が大人気。著書の料理写真のほとんどを自分で撮影するほどのカメラの腕前。

作り方

  1. 小鍋に鰹だし、【A】を入れて中火で軽く煮立てたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  2. 玉ねぎ、しいたけ、にんじん、ベーコンはみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、野菜とベーコンを炒める。
  3. 全体にオイルがまわったらご飯を入れてさらに炒め、ご飯にもオイルがまわったら、【B】を加えてよくなじませ、味を調える。
  4. 卵は生クリームと塩を加え、混ぜ合わせておく。③とは別のフライパンにオリーブオイルとバター(半量)を入れて弱めの中火で温め、卵液の半量を流し入れ、手早く円形に広げる。
    ※卵は1個ずつ(1人分ずつ)それぞれ溶いておいてもよい。
  5. 広げた卵の上部半分に③のご飯の半分をのせ、卵でくるんだら皿にあげる。4~5をもう一度繰り返す。
  6. 付け合わせを盛り、温めなおした①をオムライスの上にたっぷりとかけ、刻みねぎを散らす。

ワンポイント

  • 鰹だしは「やきつべのだし 鰹 荒節」のだしパック(4g)1個を水200mlで煮出してください。
  • ③で粗びき黒こしょうをきかすとおいしいです。
  • 鰹だしとしいたけで和風のオムライスに。あっさりと食べられ、日本酒と一緒に楽しむこともできます。
レシピ作成
JUNA(神田智美)さん
JUNA(神田智美)さん
家庭料理研究家。和風を中心としたていねいな料理や家族のエピソード、趣味の話を紹介するブログ「Quality of Life by JUNA」が大人気。著書の料理写真のほとんどを自分で撮影するほどのカメラの腕前。

使った商品

やきつべのだし EXVオリーブオイルセット

使用方法

  • 基本の煮出し方
    基本の煮出し方
    鍋に400mlの水とだしパック(4g)を2個入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、5分煮出してください。鍋のサイズや火加減で微妙に異なりますが、320〜370mlのだしがとれます。
  • 1個4gの少量パックだから便利
    1個4gの少量パックだから便利
    1人分の調理や、大さじ3のような少量で使いたいときのために、だしパック1個を4gというサイズでご用意しました。だしパック1個で煮出す場合は、水200mlに対してだしパック1個の割合で、同様に煮出してください。ただし、水の蒸発量が多いため、焦げ付きに要注意。鍋のサイズは直径15cm程度がおすすめです。

関連レシピ