みんなのレシピ

洋風肉じゃが
 
JUNAさん家の

洋風肉じゃが

オリーブオイルで全体がコーティングされ、まろやかで風味豊かな肉じゃがになります。

材料 [2~3人分]

  • 鰹だし(荒節)
    320ml
  • じゃがいも
    4個
  • アスパラガス
    4本
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 鶏もも肉
    150g
  • オリーブオイル
    大さじ2弱
  • 酒、みりん、しょうゆ
    各大さじ2
  • バター
    10g
  • 黒こしょう
    適量
レシピ作成
JUNA(神田智美)さん
JUNA(神田智美)さん
家庭料理研究家。和風を中心としたていねいな料理や家族のエピソード、趣味の話を紹介するブログ「Quality of Life by JUNA」が大人気。著書の料理写真のほとんどを自分で撮影するほどのカメラの腕前。

作り方

  1. アスパラガスは根元1/3の皮をピーラーでむき、長さ3cmほどに切る。水でぬらしてラップに包み、電子レンジ600Wで40秒ほど加熱する。
  2. じゃがいもは一口大に切り、水でぬらしてまとめてラップに包んだら、電子レンジ600Wで2分ほど加熱する。
  3. 玉ねぎは薄切りに、鶏肉は小さめの一口大に切る。
  4. フライパンにオリーブオイルをひいて中火にかけ、1のアスパラガスを炒める。表面に軽く焼き色がついたらいったん取り出す。
  5. ④のフライパン(オイルはそのまま)に玉ねぎと鶏肉を入れ、中火で炒める。油がまわって玉ねぎがしんなりとしたら、じゃがいもを加えて炒める。
  6. じゃがいもの表面に軽く焼き色がつきはじめたら、鰹だし、酒、みりんを加えて強めの中火にし、煮立ったらアクをすくいとる。
  7. さらにしょうゆを加え、強火の中火のまま一気に煮立てる。水分量が半分以下になったら1のアスパラを戻し、フライパンを何度かあおるようにしてなじませる。全体にツヤが出てきたら、バター、黒こしょうを加えてなじませ、器に盛る。

ワンポイント

  • 鰹だしは「やきつべのだし 鰹 荒節」のだしパック(4g)2個を水400mlで煮出してください。
  • 作り方⑦でグツグツ煮ている間、じゃがいもの煮崩れを防ぐため、さいばしやヘラで触らないようにします。フライパンをあおる回数も少なめにしましょう。
レシピ作成
JUNA(神田智美)さん
JUNA(神田智美)さん
家庭料理研究家。和風を中心としたていねいな料理や家族のエピソード、趣味の話を紹介するブログ「Quality of Life by JUNA」が大人気。著書の料理写真のほとんどを自分で撮影するほどのカメラの腕前。

使用方法

  • 基本の煮出し方
    基本の煮出し方
    鍋に400mlの水とだしパック(4g)を2個入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、5分煮出してください。鍋のサイズや火加減で微妙に異なりますが、320〜370mlのだしがとれます。

関連レシピ