だしママプロジェクト

  • だしママサロン2018.07.02

母子栄養協会のランチセミナーに参加しました

6月22日(金)に、一般社団法人母子栄養協会主催の「母子栄養協会ランチセミナー」が開催されました。その中でやいづ善八はブース出展し、「だしママプロジェクト」の紹介を行い、今後だしママ講師として「だしママ」「だしパパ」を広める活動にご協力頂ける方々にお会いしてきましたので、レポートをお届けします。


イベントの様子

今回のランチイベントは母子栄養協会の創立2周年を記念して開催されました。管理栄養士様や栄養士様、保育士様を始め、ベビーマッサージ、ベビーダンスの主催者様等、様々な経験や資格を活かして食育活動を行う方々が、全国各地から集まりました。
会場では、離乳食アドバイザー ・幼児食アドバイザー代表講師である川口由美子先生によるミニセミナーが行われました。また、たくさんの仲間とつながれるようにと名刺交換がしやすい企画も。普段の活動の様子を紹介しつつ、こういったイベントで知り合えるのは嬉しいことですね。

unnamed (1).jpg

やいづ善八「だしママプロジェクト」もブース出展

ベビー食器やお米、食のプロによる食育活動事業の紹介など、企業ブースも盛りだくさん。その中でやいづ善八は、「だしママプロジェクト」のブースを出展しました。
プロジェクト内容のご紹介や、今後だしママ講師としてプロジェクトに参加していただける、離乳食アドバイザーや幼児食アドバイザーの方々とお話をすることができました。
今回、多くの方にこのプロジェクトを紹介し、まずはスタート地点に立てたように思います。今後このプロジェクトを通して、親子でのだし体験を応援し、日本中に「だしママ」「だしパパ」を増やしていきたいです。

unnamed.png

※母子栄養協会とは?

母子栄養協会とは、「日本の食卓をもっと元気にもっと笑顔に」をモットーに設立された団体です。離乳食アドバイザー、幼児食アドバイザーといった資格取得制度を設けて、各種アドバイザー養成講座を開催。母子栄養学に基づいたアドバイザーを養成することで学びの場を提供、社会貢献へつなげるために活動しています。

boshi.pngのサムネイル画像