だしママプロジェクト

  • だしママプロジェクト2018.12.28

だしママ講師インタビュー vol.4 シライカヨコさん

やいづ善八が取り組んでいるだしを使った食育の活動「だしママプロジェクト」の講師の皆さんをインタビュー形式でご紹介するコーナー。第4回はシライカヨコさんです。

 

行政食育講座.jpg

 

 

だしママプロジェクトに興味をもった動機を教えてください

『だし=うま味・香り』は日本の文化。子どもの舌はスポンジです。味覚を育てるというのは、さまざまな味を経験することだと思います。だしの香りを感じ、素材を楽しみながら食べる料理というのが和食だと思います。フレンチや中華にも、だしはたくさん応用されていて、私達は実はだしを日々感じているはずです。でも、実際にだしをとって料理するのは簡単じゃないよねという「ちょっと面倒くさい」イメージを解消したいなと思い、ママ、パパや子育てに携わられている方々へ、だしは難しくないということを伝えたいと思ったからです。

 

現在の主な仕事や活動内容について教えてください

母子栄養協会の認定講師や、「On The Table」の主宰、管理栄養士として保育所、幼稚園などの従事される方々への栄養指導、行政、各自治体での保護者向けの食育指導などを行っています。また、食育指導や園児のレシピ提供、コラム執筆などもしています。

 

とりわけ離乳食教室.jpg

  

お仕事のどのような点に、やりがいを感じますか

食育や子育てって正解があるようでないもの。家族の形はそれぞれです。

そんな中で、「子どもが食べてくれるようになりました!」「そうだったんだ、これでよかったんだ」と、ホッしたママやパパの顔、肩の荷がおりて少し楽になりましたと言うホロっとする泣き笑い顔、こうした笑顔に会いたくて、私も日々学びを深めながらお話をさせていただいています。

 

おかゆ.jpgのサムネイル画像

 

 

将来(今後)の目標を教えてください

ママやパパの笑顔が子どもにとって一番の栄養です。五感を育てる食事は赤ちゃんの時からはじまります。視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚を感じるにはまわりの家族が一緒に食べるは基本だと思っています。

そのための正しく学ぶ、つくる、食べる、育むを楽しみながら伝えていける場所を沢山つくっていきたいと思います。そして大きな夢は海外の方々に、もっと日本のだしを知ってもらえるような活動もしていきたいな~と思っています。

 

今後のだしママサロンで、どんな企画・教室・講座をしていきたいですか

栄養指導や食育の話について、興味はあるけれどちょっと堅苦しくてイヤだな! と思われないように、なるべく皆さんに寄り添える講座にしていきたいと思います。実際ご家庭でやってみてどうだったかなどの継続的な教室や講座をさせていただきたいと思っています。

 

母子栄養協会講座.jpg

  

「だし」って良いなと実感したことがあれば教えてください

食育とよく言いますが、食育は日々の生活にあると思っています。私の幼少期の最初のお手伝いは鰹節を削ることでした。そして母が私の息子に、鰹節を削りおだしをとることを教えているシーンを見ると『だし』は日本のソウルフードだと本当に思います。

 

ご自身の「だし」の使い方でオススメがあれば教えてください

通常だしは汁物に使うことが一番スタンダードですが、私はあんかけや炊き込みごはんをオススメします。私の夫は米穀店を経営しています。

息子は毎日お弁当、夫は朝4時半に起きます。我が家の朝食はバタバタです。だしをつかって炊き込みご飯や、あんかけなどつくると簡単に、すぐに食べられる。時短になるのであと1品つくれる時間ができます。

 

20181116お米とだしの話_181221_0003.jpg

新人ママパパに何か伝えたいことがあれば、一言お願いします

ヒトは食べる事でカラダをつくっていきます。『継続は力なり』当たり前の言葉ですが、皆さんのペースで無理なく継続できる、ちょっとだけ気をつける食事を見つけて欲しいと思います。今日はファストフードが食べたい。そんな日もあります。

3日間の食事をざっくりと見た時に帳尻が合うような範囲をもたせながら、すこしだけていねい暮らしを心がけていきませんか? バランスよく食べる事。これが一番です!

素材を煮た茹で汁。それがだしです。だしをとることは難しくないのです。ぜひ、皆さんの『Myだし』を見つけてみてください。

 

 

プロフィール

だしママ講師シライカヨコさんシライカヨコさん

母子栄養協会の認定講師

On The Table主宰。管理栄養士として保育所、幼稚園などの従事される方々への栄養指導、行政、各自治体での保護者向けの食育指導なども。

また、食育指導や園児のレシピ提供、コラム執筆etc.

 

 

 

今後のだしママサロン開催予定

未定です。