だしママプロジェクト

  • 専門家コラム2019.07.16

だしママ講師インタビュー vol.11 宮丸美帆さん

やいづ善八が取り組んでいるだしを使った食育の活動「だしママプロジェクト」の講師の皆さんをインタビュー形式でご紹介するコーナー。第11回は、宮丸美帆さんです。

 

01.jpg

 

「だしママプロジェクト」(だしを使った食育)に興味をもった動機は何ですか?

以前料亭で働いており、和食のだしが身近であったことが最大のきっかけかもしれません。

自分の子どもの離乳食を作る際にも、だしの重要性を日ごろから感じていたので、より深く学び周りに伝えていきたい!と思いました。

 

02.jpg

  

現在の主な仕事や活動内容について教えてください

親子カフェや児童館にて、離乳食の進め方の講座や個別相談、幼児期の好き嫌い克服をテーマにした教室などを通じて、離乳期~幼児期のお子様を持つママパパのお悩み解決のお手伝いをしています。

 

お仕事のどのような点に、やりがいを感じますか

講義後に「これならできそうです!」「やってみます!」といった前向きな言葉が聞けること、また、後日お会いした時に「今まで全然食べなかったのがパクパク食べるようになりました!」と、実際のお子様の反応を聞いた時にはとても嬉しくなります。

先日開いた試食付きの講座では、「わっ!すごい勢いで食べてる!」「すごい笑ってる!」と、食べている赤ちゃんはもちろん、食べさせているママも笑顔になっている親子の食事の姿が見られ、心温まるとともにとてもやりがいを感じました。

 

将来の目標などがあれば教えてください

より多くのママパパのお悩みに寄り添っていきたいと思っています。

育児・食事には正解はなく、マニュアルもありませんので、お役に立っていきたいと考えています。

また、継続した講座や個別相談の中で、子ども達の成長過程も一緒に見守っていけたらいいなと思います。

 

03.jpg

 

今後のだしママサロンで、どんな企画・教室・講座をしていきたいですか

だしの香りが実際に楽しめて、だしの味に親しめる試食付きの講座を多く開催していきたいです。

また、「だし×野菜嫌い克服」というテーマで、お子様の偏食に悩むパパママの手助けができたらと思います。

 

「だし」って良いなと実感したことがあれば教えてください

最近気が付いたことなのですが、我が家ではだしをとっていると、4歳の娘が「あ~おなかすいた」と言うんです。最初は偶然かな?時間帯かな?と思ったのですが、タイミングを意識してみると、やはりだしを使ったお料理に、嗅覚が反応しているようでした(笑)。

我が家は昆布と鰹節で一番だしをとることが多いのですが、子どもが成長して大きくなった時にもこの香りや味で、母親の味を懐かしく思ってくれたら嬉しいです。

 

ご自身の「だし」の使い方でオススメがあれば教えてください

私のオススメは、

・ピーマン×かつおぶしの無限ピーマン

・トマト×かつおだしのトマト煮込み

です。ピーマンとトマトは子どもの好き嫌いの上位にランクインする2つの野菜で、我が家でも娘と息子がそれぞれを苦手としています。

酸味が好きで苦味が苦手な娘。

苦味が好きで酸味が苦手な息子。

好みが真逆な子どもたちにどうにか同じものを食べてほしいと思い、頼ったものがだしでした。

苦味と酸味、それぞれ別の食材ですが、かつおぶしを合わせることでうまみが格段にアップし、苦手としている「苦味・酸味」が和らぎ、パクパクと食べられるようになりました。

 

f31219c4b13675b32f3440417cb35fa4_m.jpg

 

最後に、新人ママパパに何か伝えたいことは?

『ネットで見たんですけど...』『SNSで見るようなきれいな離乳食が作れなくて...』といった質問やお悩みを最近よくいただきます。

ネットやSNSで簡単に検索ができ、情報が溢れている反面、育児や食事に迷うことも多いですよね。

でも、心配しなくて大丈夫です!

悩んでいる時に向き合うのは、画面の中の見知らぬキラキラママではなく、目の前にいるお子様です。探している答えは今、目の前にいらっしゃる可愛いお子様が持っています。

他人と比べたりしなくても大丈夫です。お子様と二人三脚で、親子三人四脚で、ゆっくり解決していきましょう。

お子様のお昼寝中やちょっと手が空いた時など、スマホを見る代わりに一息ついてだしを飲んでみてください。これは私のリラックス法でもあるのですが、ホッとする時間が過ごせます。

ご自身を甘やかす時間も大切にしながら、頑張りすぎずに食事時間を楽しんでください。食事って、赤ちゃんの個性がとってもよく見える素敵な時間なんですよ。

 

 

プロフィール

宮丸美帆さん

宮丸美帆さん

離乳食アドバイザー/幼児食アドバイザー/野菜ソムリエ/だしママ講師

2歳差姉弟の子育てをしながら『親子で笑顔になれる食卓づくり』のアドバイザーとして活動しています。

すぐに簡単に実践できることをお伝えし、悩めるママたちに寄り添っていきたいと思います。

 

 

だしママについて詳しく知りたい方は「だしママPROJECT」ページから。

dashimama.png