大葉としらすの焼きおにぎりだし茶漬け
 
楠さん家の

大葉としらすの焼きおにぎりだし茶漬け

思い立ったらすぐに使うことができる手軽さと、濃厚で本格的な味わいが楽しめる「だしプレッソ」。
焼きおにぎりに注ぐだけでごちそう感のあるだし茶漬けに変身します。温めても良いですし、夏は冷やしても。
鰹だしを使用して、香ばしいしょうゆの風味を活かします。大葉や柚子の爽やかな香りが融合し、贅沢な一品に。

材料 [1人分]

  • だしプレッソ 鰹節
    150~200ml
  • 温かいごはん
    100g
  • 大葉
    2~3枚
  • しらす干し
    大さじ1
  • 白ごま
    少々
  • 【A】しょうゆ
    小さじ2
  • 【A】みりん
    小さじ1
  • かに風味かまぼこ
    1本
  • 柚子の皮
    少々
レシピ作成
楠みどりさん
楠みどりさん
野菜ソムリエ、フードコーディネーター。旬の野菜のおいしさを引き出すレシピに定評あり。どこにでもある食材を使い、子どもから大人まで、みんなが歓声を上げるような「おうちごはん」を提案するのが得意。

作り方

  1. 【A】を合わせてしょうゆのたれを作る。大葉はトッピング用を1枚残して残りを千切りにする。かに風味かまぼこはほぐしておく。柚子の皮は千切りにする。
  2. 温かいごはんに大葉の千切り、しらす干し、白ごまを加えて丸く握る。オーブントースターの天板にアルミホイルを敷いておにぎりをのせ、しょうゆのたれを塗って3分ほど焼く。表面が香ばしく焼けたら上下を返し、しょうゆのたれを塗ってさらに2~3分ほど焼く。
  3. 焼きおにぎりを器に入れて大葉をのせ、ほぐしたかに風味かまぼこと柚子の皮をトッピングする。温めただしプレッソを注ぎ、混ぜ合わせながらいただく。

ワンポイント

  • おにぎりは焼き網にのせて焼くと一層香ばしく仕上がります。
  • オーブントースターで焼く場合、米粒がくっつくのを防ぐためにアルミホイルの上に薄くサラダ油をひいておくと良いです。
レシピ作成
楠みどりさん
楠みどりさん
野菜ソムリエ、フードコーディネーター。旬の野菜のおいしさを引き出すレシピに定評あり。どこにでもある食材を使い、子どもから大人まで、みんなが歓声を上げるような「おうちごはん」を提案するのが得意。