• TOP
  • レシピ
  • 鶏と野菜の和風だしスープカレー
鶏と野菜の和風だしスープカレー
 
ごろごろ具材がヘルシー

鶏と野菜の和風だしスープカレー

深めのお皿でいただくスープカレーです。
鶏団子から出るうま味に、昆布だしが重なると、奥行きのある味わいに。
おにぎりは中身を佃煮昆布や福神漬けにしたり、いくつか用意して替え玉のように楽しんでも。

材料 [2人分]

  • だしプレッソ 昆布
    50ml
  • 500ml
  • 玉ねぎ(みじん切り)
    1/2個
  • じゃがいも(4㎝角に切る)
    2個
  • にんじん(乱切り)
    1/2本
  • パプリカ(2㎝幅に切る)
    1/2個
  • ししとう(半分に切る)
    4個
  • クミン
    小さじ1/3
  • オリーブ油
    大さじ2
  • カレー粉
    大さじ1
  • 小さじ1/2
  • ご飯
    100g
  • ごま
    少々
  • <鶏団子>
  • だしプレッソ 昆布
    小さじ1
  • 鶏ひき肉
    100g
  • 小さじ1/3
  • なす(スライス)
    1/2本
  • 小さじ1/2
レシピ作成
福田里香さん
福田里香さん
料理研究家。福岡生まれ。近刊は『新しいサラダ』『いちじく好きのためのレシピ』など。様々な着眼点で料理した書籍やエッセイが好評。

作り方

  1. 鶏団子を作る。鶏ひき肉にだしプレッソ小さじ1と塩小さじ1/3を加え、粘りが出るまで練る。
  2. 鍋にオリーブ油とクミンを熱し、玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。カレー粉を加えさらに2分加熱したら、じゃがいも、にんじん、パプリカ、ししとうを加えてかるく火を通し、だしプレッソ50mlと水を加える。
  3. ②が煮立ったら、①を3㎝大に丸めて加える。鶏団子とじゃがいも、にんじんに火が通ったら、塩小さじ1/2を加えて味を調える。
  4. カレーを煮ている間に即席漬けを作る。なすに塩小さじ1/2を混ぜて10分ほど置き、手で絞って水を切る。ご飯で包んで球状のおにぎりに握る。
  5. ③を深皿に盛り、④を添えてごまをふる。

ワンポイント

  • 鶏団子の下味にも、昆布だしが活躍!
レシピ作成
福田里香さん
福田里香さん
料理研究家。福岡生まれ。近刊は『新しいサラダ』『いちじく好きのためのレシピ』など。様々な着眼点で料理した書籍やエッセイが好評。