巻かない濃厚だし巻きたまご
 
藤原さん家の

巻かない濃厚だし巻きたまご

巻かずに半分に折りたたんで作る、大胆で簡単な調理法のだし巻きたまごです。
濃厚なうま味を閉じこめた「だしプレッソ 鰹節」を使えば、料亭のような上品な味わいに。

材料 [2人分]

  • だしプレッソ 鰹節
    50ml 
  • 3個
  • 小さじ1/4
  • 適量
レシピ作成
藤原朋未さん
藤原朋未さん
管理栄養士、乳幼児食指導士
保育園栄養士として勤務し、給食管理や調理、栄養相談などに携わる。現在はレシピ・コラム執筆のほか離乳食・乳幼児食をテーマとした料理教室やセミナー講師を務め、ブログ「ママ楽ごはん」にて離乳食や乳幼児食の情報を発信中。書籍「マンガでわかる! 離乳食はじめてBOOK」など。

作り方

  1. 卵はよく溶きほぐし、だしプレッソと塩を加えて混ぜ、卵液を作る。
  2. 卵焼き用のフライパンを中火にかけ、油をしっかりと馴染ませる。①の半量を流し入れ、スクランブルエッグを作るように軽く混ぜて半熟状にしながら、ヘラを使って手早く手前に寄せて卵焼きの形を作る。
  3. ②をフライパンの手前から奥へ寄せ、残りの卵液を流し入れて再度軽く混ぜる。半熟状になったところに②で作った卵焼きを手前にくるようにフライ返しなどで半分に折りたたむ。
  4. フライ返しでおさえながら形を整え、中まで火を通す。粗熱をとり、好みの大きさに切り分ける。

ワンポイント

  • 油は好みのものでOK。菜種油や米油など、香りの少ないものがおすすめ。
  • 2回目に卵液を流し入れたら、先に作った卵焼きの下に少量流し込むようにすると綺麗に仕上がります。
  • 幅の広いフライ返しを使うと簡単に返せます。
レシピ作成
藤原朋未さん
藤原朋未さん
管理栄養士、乳幼児食指導士
保育園栄養士として勤務し、給食管理や調理、栄養相談などに携わる。現在はレシピ・コラム執筆のほか離乳食・乳幼児食をテーマとした料理教室やセミナー講師を務め、ブログ「ママ楽ごはん」にて離乳食や乳幼児食の情報を発信中。書籍「マンガでわかる! 離乳食はじめてBOOK」など。