YAIZU LETTER 焼津だより

  • 焼津のこと 2017.10.19

今が旬!秋を楽しむなら焼津の鰹

①.JPG②.JPG

回遊魚であるカツオは年2回、春と秋に旬を迎えます。

ですが、春と秋でそれぞれ違った味を楽しめるのは皆さんご存知でしょうか?

春、黒潮に乗って鹿児島沖に現れたカツオの群れは、餌を求めて太平洋沿岸を北上します。

その様子から「上り鰹」と呼ばれる春のカツオは、脂肪が少なくさっぱりとした味わいに。

秋を迎えて水温の低下に伴って南方へと下る「戻り鰹」は脂がのっていて、トロ鰹と呼ばれることもあるほど濃厚なのです。

焼津では、そんな旬の鰹を楽しめる「焼津鰹三昧」というグルメイベントが年2回開催されます。

今年は春に続いて、10月7日(土)~11月26日(日)の期間で秋の鰹三昧が開かれています。

水揚げ全国一を誇る「焼津」の鰹を存分に楽しんでいただきたい、という思いから始まったとのこと。

焼津港の傍にお店を構える十数の飲食店にて、それぞれが趣向を凝らした鰹料理をいただくことができます。

定番のお刺身はもちろんのこと、なんと中華風や洋風にアレンジされたお料理まで!

今が旬の脂がたっぷりのった美味しい鰹、ぜひ楽しんでくださいね。

facebookページもご覧ください