だしポテサラ
 
ヘルシーなのにたっぷりのコク

だしポテサラ

つぶしたじゃがいもがうま味の詰まった鰹だしを吸い、使うマヨネーズの量が減らせてあっさりとヘルシーに。
なのに「鰹 荒節」の燻した香りとコクのおかげでぐっと深みが増す・・・・・・。だしの威力を感じます。

材料 [作りやすい分量]

  • 【A】鰹だし (荒節)
    大さじ3
  • 【A】マヨネーズ
    大さじ1と1/2

  • じゃがいも
    3個
  • きゅうり
    1本
  • 玉ねぎ
    1/8個
  • ハム
    30g
  • ハーブ
    (パセリ、ディル、バジルなど好みで)
    適量
  • 大さじ1/2
  • 適量
  • ラスク
    適量
レシピ作成
冷水希三子さん
冷水希三子さん
料理家。季節ごとの味を大切にした、美しい料理に定評がある。 書籍や雑誌、広告などで、料理にまつわるコーディネート、スタイリング、レシピ制作を手がけるほか、ブランドやメーカーの商品・メニュー開発のディレクションも。 近著に「スープとパン」「ハーブのサラダ」などがある。 http://Kimiko-hiyamizu.com

作り方

  1. じゃがいもはゆでてから皮をむき、ボウルに入れて粗くつぶす。半量はなめらかになるまでつぶす。
  2. きゅうりは薄切りにし、塩ひとつまみを混ぜて20分おき、水けを絞る。玉ねぎは薄切りにし、塩少々をもみ込んで20分おき、水で洗ってから水けを絞る。
    ハムは2cm角に切る。
  3. 2に酢と塩小さじ1/5を加えて混ぜる。
  4. 13と【A】を加えて混ぜ、塩で味を調え、みじん切りにしたハーブを加えて混ぜる。
    器に盛り、好みでラスクやハーブを添える。

ワンポイント

  • ハーブ風味のラスクの作り方は、5~7mmの厚さにスライスしたバゲットを140度のオーブンで10分焼き、EXVオリーブ油適量とドライタイムをふりかけ、パルミジャーノのすりおろしを適量かけて、再度150度のオーブンで10~15分焼く。
  • ハーブはチャイブやミント、しそなどでも。
    ハーブをグリーンピースに、ハムをツナに代えてもおいしい。
  • サンドイッチの具としてもおすすめ。
レシピ作成
冷水希三子さん
冷水希三子さん
料理家。季節ごとの味を大切にした、美しい料理に定評がある。 書籍や雑誌、広告などで、料理にまつわるコーディネート、スタイリング、レシピ制作を手がけるほか、ブランドやメーカーの商品・メニュー開発のディレクションも。 近著に「スープとパン」「ハーブのサラダ」などがある。 http://Kimiko-hiyamizu.com